今はやりのチーズティーを飲んでみる【シンガポール・HEYTEA】

最近シンガポールでも耳にするようになった、チーズティーというお茶。
お茶の上にクリーミーなチーズが乗っている飲み物。

台湾発祥で、最近では日本でもひそかなブームだとか…。

私は飲んだことはなかったのですが、中国で大人気だというチーズティーのお店「HEYTEA」がシンガポールにオープンしたので行ってみました。

HEYTEAとは

中国広東省を中心に中国各地に店舗があり、上海では、7時間待ち(!!)になったこともあるそう。

公式HP

シンガポールでは、オーチャードのIONにオープンしました。

オープン当初は、1 for 1 やギフトがもらえるプロモーションで大行列でしたが、現在は午前中であれば混んでいませんでした。
平日でもお昼過ぎ~夕方にかけてはかなり混雑していて、店舗の外まで並んでいるので要注意です。

お店は、広々スペースでおしゃれな雰囲気でした。

シンガポールによくあるお茶系スタンド…。
かなりの頻度で利用するのですが、注文レジと提供口のみで、ゆっくりできるスペースは全くありません。

しかし、こちらのHEYTEAは、店内が広く、注文レジ・茶葉がディスプレイされたスペース・提供口とあり、反対側には5席ほどの座れるスペースまであります。
…これはポイント高い♪

定番のチーズティーを…

メニューには、チーズティーやフルーツティー、アイスクリームもありました。

今回は、下調べせず、お店が空いているのを見てふらっと購入してしまったので、定番のチーズティー=CHEEZO TEAから、メニュー1番上のAQUA GREENを。

甘さや氷の量もセレクトできます。甘すぎるのは苦手なのでLess sweet、Less iceで注文してみました。

茶葉がズラッと並ぶスペースで待ちます。

お店のあるIONの地下4階は、テイクアウト系の飲食店が多く、通路で待つ人でごった返しますが、こちらのお店はゆったり店舗内で提供を待てます♪

こちらが、チーズティー。
きれいに二層に分かれています。

写真を撮るなら、受け取ってすぐがベスト!
…しばらくするとモヤモヤと混ざってきます。

飲み口がスライドします。

店員さんになぜか超早口の中国語で飲み方を説明されました…。
お店のロゴの人のように、グビッと直接飲むのが正解みたいです。

飲んでみると、
あわあわのチーズ!! & 甘めの緑茶!!
そのままの感じ。二つの食感と味が一気に来ます…!

ただ、どちらも美味しいのは確かで、特にチーズ部分は濃厚なレアチーズケーキのようでこれだけでもパクパク食べられそうなお味。

お茶も、日本人にはなじみのない甘めのグリーンティーだったけど、雑味がなく後味スッキリで美味しいのです。

しばらく、グビグビと直接飲み、途中からストローで混ぜて飲みました。
混ぜた後もお茶をクリーミーにした感じで美味しく飲めました。

あとからメニューをみてみたら、「ストロベリーチーズ」がすごく気になる!!
濃厚レアチーズ味のクリームにストロベリーって美味しいに決まってます。

グレープフルーツティーが人気No2で、チーズティーとはまた違った感じのようです。

アイスクリームも試してみたいし、これはしばらく通ってしまいそうです♪

お店の情報

(2018年11月現在)

HEYTEA(喜茶)

add  :2 Orchard Turn,ION Orchard #B4-29
open:10:00~22:00